あと3万円稼ぎたい!OLでも出来るアルバイトや副業5選

-スポンサードリンク-
毎月の給料にプラスしてあと3万円

OLでも出来る!アルバイトや副業5選

毎月の給料にプラスしてあと、3万円あればあの洋服が買えたのに・・・。という時ありませんか?

3万円あれば、欲しいものが買えますし、旅行にも行けますし、将来に備えての貯金だってできます。

もっと稼ぎたいなあ、と思うことも時にはあるでしょう。

そこで今回は、普段OLで働いていている方々に向け、あと3万円稼ぎたい時に出来るバイトと副業について紹介していきます。

 

1.休日やアフター5にアルバイトをする

カフェでアルバイト

アルバイトサイトで検索すると、アフター5や土日・祝日に仕事ができるバイト求人は結構あります。

継続的に働くのであれば、仕事内容は飲食店やコールセンター、花屋などです。

単発での仕事は日払いでの工場仕事や、デモンストレーションの仕事などがあります。

単発での日払いでの仕事は1日で1万円稼げる仕事もあるので休みの日に3日働けば3万円稼げます。

これを書いている筆者もOLで働いていた時にアフター5や休みの日にファミレスで働いていた経験があります。時給1000円で月に3万円近く稼いでいました。

またアルバイトをすることで普段働いている職場の人達とは違った業種の人達と出会え、一緒にみんなで旅行に行ったりもしました。

新しい出会いも待っているかもしれませんね。

 

2.ハンドメイド作品を作って稼ぐ

ハンドメイドのビーズアクセサリー

今ハンドメイド業界がアツイのです。

市場規模8000億円と言われていて「がっちりマンデー」や「カンブリア宮殿」など様々なTV番組で、これまでも何度か特集されてきました。(ハンドメイド業界 市場規模8000億円 参照元https://ferret-plus.com/2300)

東京ビックサイトで行われた日本最大のハンドメイドの祭典ホビーショーでは3日間で500万円を売り上げたクリエイターさんもいます。

1点モノや、他にはないオリジナルの可愛い商品を求めてたくさんの人がホビーショーに訪れています。

このホビーショーは「minne 」(https://minne.com/)というハンドメイドを売買できるサイトが開催しています。

「minne」では自分のハンドメイド作品を簡単に販売することができます。

手芸やアートなど、一から学べるワークショップなどもあるので、一度参加してみてはいかがでしょうか?

「minne」で販売したら自分のハンドメイド作品が、ビックリするほどたくさん売れる可能性がありますよ。

 

3.オークションやリサイクルショップでいらないものを売る

家の中を探すと、使っていないものや、不用品がいくつかあると思います。

これらをかき集めて、リサイクルショップオークションで売ると3万円以上になるかもしれません。

-スポンサードリンク-
不用品はリサイクルかオークションに

オークションやリサイクルショップでは、壊れた家電も販売や使わなくなった携帯電話も販売できる場合があるので、売れなそうなものでも一度オークションに出してみたり、リサイクルショップの人に査定してもらう価値があります。

また、期間限定で配布していたアイドルや人気芸能人が表紙のフリーペーパーなど、無料で手に入ったものも売れます。

マニアやファンが多い限定ものや、おまけはプレミアがつく場合があります。

家の中の売れるものを隈なく探してオークションに出品したり、リサイクルショップに持って行ってみましょう。

 

4.テープ起こしの仕事をする

ブラインドタッチ

ブラインドタッチができる人は、あと3万円稼ぎたい場合テープ起こしの仕事がおススメです。

副業にはたくさんの種類がありますが、在宅の副業ですと成果の割に報酬が割に合わないものも多く、時給に換算すると安価な仕事がたくさんあります。

そんな中、テープ起こしの仕事は割と報酬が高めなのです。

テープ起こしの報酬はフリーでお客様と直接仕事を受注する場合は1本の60分テープで1万円~2万円の報酬で作業時間が3~4時間程度だとしても、時給に換算すると時給2,500円~6,000円ほどになります。

なかなかの高時給です。

ただし、上記の時間は実際に作業をした時間なのでこの時間のほかに、依頼人との打ち合わせの時間がかかるそうです。

クラウドワークスなどのSOHOサイトを経由して仕事を貰ったとしても、60分のテープで4800円の報酬です。

作業時間がどのくらいかかるか、専門用語が出てくるかにもよりますが、隙間時間をぬって作業に取り組めば、6~7回仕事を請け負えば3万円稼ぐことができます。

(参考サイトhttp://camatome.com/2013/01/tape-okoshi-kyuryo.php http://xn--w8juay3aat4lxaf6g9292bdtkfhz981chmiey9lex1a.com/gatsu3manenka/
ランサーズのテープ起こし検索など)

ブラインドタッチができれば、資格や経験も必要ないので簡単に仕事を始めることができて、おススメです。

 

5.クラウドソージングを利用してWEBライターをする

クラウドワークスや、シュフティ、ランサーズなどのクラウドソージングの会社ではWEBライターをたくさん募集しています。

文章が書くのが好きな人は、上記の3つのサイトをネットで検索して登録し、副業を始めてみるのはいかがでしょうか?

始めは数千円しか稼げないかもしれませんが、慣れていくうちに副業で月3万円は稼げるようになります。

世の中にはたくさんの種類の仕事があります。

女性だと高い報酬がもらえるからと言って登録し、いざ仕事を始めてみたら危険な目に遭ってしまった、ということがあります。

高額な仕事ほど、詐欺にあったり、大変な目に遭ったりするので、普段から情報を集めたりして自分の身は自分で守るようにしましょう。

そして、もし危険な目にあいそうになったら早めに行政に相談しましょう。

また、会社によっては副業禁止の会社もあるので副業をする際には、なるべく周りの人には言わずにコッソリと行い、本業がおろそかにならないように仕事をしましょう。

WEBライターで副業

-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です