バリュー投資にはもう飽きたブロガーが投資方法と2つのメリットを教えるよ!

-スポンサードリンク-

バリュー投資とは~2つの魅力と特徴

投資に興味はあるけど、株価のチェックに時間を割くことに限界があるという方、またあまり深い知識がなく多くのお金を損してしまう不安を感じている方。

今回はそんな方にオススメしたい投資法があります。それが「バリュー投資」です。

気になる方は是非、読み進めてみてください!

バリュー投資とは?

投資と名がつくと、少し構えてしまいます。

誰でもお金を増やすことができるのであれば、すぐにでも始めたいと思いますが、損するリスクもあるのが投資です。

しかし投資に興味を持つ方は多いと思います。

私もその一人なので、時間があると何かリスクの少ない投資法はないか探していました。

そんな時に凄くオススメできる投資方を見つけました。それが今回紹介するバリュー投資です。

皆さん、投資には興味はあるけど常に株の変動チェックをする時間がなく諦めざる得ないと考えませんか?

また、投資初心者であれば、自分の知識で始めていいものは不安を感じます。

やってみて経験してコツを掴んでなんて言われますが、お金を損してまでリスクは背負いたくないですよね。

今回こうした投資への不安を軽減させてくれる投資法としてバリュー投資を紹介したいのですが、バリュー投資って聞いたことありませんか?

バリュー投資は簡単に説明すると一度購入した株はそのまま放置しておいてもいいという時間の制限で諦めていた方にも始めやすい投資法です。

なぜ、購入した株の変動を気にせず放置していていいのか…という疑問を抱くと思いますが、バリュー投資の投資法は株価の下がっている企業の今後の価値を見極めて購入する方法だからです。

つまりお気付きの方といると思いますが、価値の下がっている時期に株を購入するということは、もちろん投資額を抑えることができます。さらにその企業の価値が上がっていくのを待つだけなので、毎日毎時間株の変動チェックにストレスを感じなくて済むのです。

分かりやすく説明したつもりですが、どうでしょう?

多くの方は上場企業の株をそれなりの価値で購入し、さらに株価が上がるタイミングを待ちます。

予想以上に株価が下がっていくと焦り損してでも早めに手放します。これが株の仕組みでしたよね。

バリュー投資は違うんです!それなりに価値ある企業でありながらも、まだ株価が割安な状態である企業に目をつけ、格安の時期に株を購入。

価値が認知され始め株価が上がってくる時期に格安で購入した株を売り、儲けを出していきます。

少しバリュー投資に興味を抱き始めた方もいるでしょう。

さらにバリュー投資の魅力について掘り下げていきましょう。

バリュー投資の2つの魅力

バリュー投資の魅力は大きくあげて2つあります。

その1つはまず高値で株を買わずに済むということです。

投資初心者にとっては最大のポイントになりますよね。

高騰している株は確かに安心感はありますが、出資額は大きくなります。

それなりに株にお金をかけることで、心理が芽生えて常に株価チェックをしなくてはいけなくなります。

大金叩いた株の価値はどうしても気になりますからね。

少し株価が下落してしまうと一気に焦りを感じてしまい、そのあと持ち直すかもしれない株でも早めに手放してしまい損します。

-スポンサードリンク-

しかしバリュー投資は今の価値が正当でなく、今後必ず高騰していく可能性が高い株を、今の誤った価値の状態で購入するわけですから、出資額を抑えられます。

そしてジワジワと株の価値が認められるのを待つだけなので、出資することはどの株を購入するにして同じ行為ですが、出資後の気持ちの面では穏やかに過ごせるようになります。

そしてもう1つの魅力は「いつ?この株いつ売るべき?」という投資が常に感じるこの焦りを感じずに済むというメリットがあります。

私の身近に投資を行なっている方がいますが、見ていて凄く気持ちに波があるんです。

仕方ないことかもしれませんが、一緒に食事をしていても常にスマートフォンのチェック。

急に機嫌が悪くなるときは株価の状態が良くないんだろうな〜と察すれるほど、本当に気持ちに波があります。

お金がらみのことなので分からなくもないですが、やはり周りにも影響してしまいますよ、株を投資するということは!

私もこうした心理状態になるのなら…という気持ちから投資をあきらめたりもしましたが、バリュー投資ならもともとの低い価値からジワジワ価値が上がるのを静かに待つだけなので、気持ちの面でもストレスを感じることはなくなります。

高騰している株の変動は、毎日毎時間変わるものです。

しかしバリュー投資で価値の低い時期から購入した株は、ただただ静かに価値が上がっていくことを待つだけなので、本当に始めやすい投資だと思います。

バリュー投資を始める上で押さえておくべきポイント

ここまではバリュー投資の魅力についてまとめましたが、魅力しかない投資ならみんな始めて、みんな儲けられます。

しかしお金が絡むことので、やはり気をつけるべき点もあります。

バリュー投資は始めやすいと感じながらも、まだ不安な気持ちが大きい方は、きっと購入したい企業の株は今格安状態なのか?

この先株の価値は上がっていくのか?

見極めるポイントがどこにあるのか不安を感じると思います。

バリュー投資を始める上で最大のポイントですよね。

そこで少し難しくなりますが、見極めポイントを紹介します。

バリュー投資をうまく行うためにはその株のPERをチェックしなくてはいけません。

PERは株価収益率のことで15倍以下なら割安と判断してもいいでしょう。

そして次にPBRもチェックしておきましょう。

PBRは株価純資産倍率のことで格安と判断できるのは、PBRが1倍~1.5倍程度場合です。

少し難しいのですが、バリュー投資で損失のリスクを抑えながら、しっかり見極めるためにはPERとPBRが重要になるので抑えておきましょう。

またバリュー投資ですぐに成果を出そうと考えるのも間違いです。その企業の価値が認められ、そこからジワジワと株価が上がっていきます。辛抱強く待つことも大事になります。

投資に関して、辛抱強さはどんな投資法でも重要なのですが、中でもバリュー投資なら、出資金を抑えて始めているので、株が上がることを待つということに対しても少し余裕が出てくると思います。

まとめ

いかがでしたか?

投資に興味はあるけど不安が大きいという方もバリュー投資なら少し始めやすい投資法だと思いませんか?

大事なお金なのでむやみに投資することは絶対避けたいことですが、投資に興味のある方は少し知識を身につけて、バリュー投資から始めてみてもいいと思います。



-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です