少額投資5選~サラリーマンや主婦でもできる少ないお金で投資をする方法

-スポンサードリンク-

今回は投資について紹介します。投資の聞くと少し不安を感じる方も多いと思います。私自身、投資の魅力は理解できていてもどうしても銀行へそのままお金を預け入れしていくというリスクをなくした方法でお金をどうにか運用していますが、それでもやはり投資に回して少しでも賢くお金を増やしたいという気持ちは無くなりません。

そこで、私のように投資は少し不安、でも低リスクなら始められるかも!そんな方にオススメの少額投資についてまとめてみました。

投資に感じる不安

投資となると損得がでできます。せっかく貯めたお金も損してしまい、お金を減らしてしまうというリスクはどうしてもありますよね。そこで減ることはない、でも大して増えることもないリスクのない銀行へお金を預けていると思います。

確かに投資となると得をすれば一気にお金を増やすことはできますが、株価の暴落などから元本が少なくなってしまうこともあります。

上手く投資ができる方というのはある程度お金を持っていて、そのお金を運用するためだけの時間に余裕があり、また知識を身につけているごく一部の富裕族というイメージが大きいのですが、もし少額から始められる投資があるとなると少し踏み切ってみようという気持ちを抱きませんか?

私もせっかくのお金を、言わば賭け感覚で無駄にしてしまうことは避けたいと考える一人です。きっと大半の方がなくなるくらいなら、投資は避けようと考えると思いますが、投資するお金が少額で、さらに投資金額が減るリスクが少ない投資であれば始められると思います。

①5000円からできる積立投資

まず、はじめに低リスクで少額から始められる私も1番興味をもっている少額投資を紹介します。一度投資してみてその後のお金の変動を毎日管理するというのは、投資初心者には神経を使い、ストレスにさえなってしまうと思います。

もちろん投資金額の変動ばかりを気にして過ごせるわけではないという方は、どうしても生活の中で投資のことが気になり、本来やるべきことが上手くできなくなることもあるでしょう。

そこで放っておいても減ることはなく、少額で始められる投資なら、初心者でも安心して始められると思います。それが積立投資です。積立という貯蓄方法を取り入れている方は多いと思います。積立することで、なかなか引き出しできないので自然とお金を貯めることができるというメリットがあります。またそのサービスは異なり、利率が高い積立を始める方や、提携する会社からのサービスが受けられるなどのメリットがあるものもあります。

積立投資は投資と名が付きますが、みなさんがイメージする積立と内容は同じです。初めにゴールの貯金額を設定します。50万、40万、30万と設定できます。もちろん30万に設定していても増額することもできます。

そしてこの貯金額に達成するまで5.000円から積立を始めていくという投資方法です。投資の概念が少し崩れると思います。積立なので減ることはありません。まず投資というお金の運用法を取り入れるなら低リスクの積立投資は魅力的ですよね。

②ETF投資なら1500円から始められる

横文字が出てくると一気に不安の気持ちが大きくなるのは私だけでしょうか。投資について勉強する中でも、どうしても私は横文字が出てくると理解できないのではないかと感じてしまいます。

同じように、横文字が出てきた途端に投資弁級を辞めたくなる方にも少し分かりやすく紹介します。ETFは上場投資信託のことです。上場投資信託は少し投資の仕組みを理解している方には分かるかもしれませんが、投資家から集めた資金で投資商品を運用します。

実は銀行と同じシステムを取り入れていますよね。顧客からの預け入れのお金から、融資を行いお金を増やしています。上場投資信託も同じように、投資家から集めたお金を運用してお金を増やし、投資家への配当金を増やしています。

投資ならではの仕組みを持っているETF投資は、上手く投資する業者、会社を選ばないと損してしまうかもしれないという不安が大きくなります。しかし、ここでETF投資を諦めるのは実はもったいないのです。

ETF投資ら現在200種類以上が上場傾向にあり、株のニュースやチャートを見ていくと分かりやすく上場状態が見えています。中でも安いものであれば1.500円から購入でき、証券会社な口座があれば、誰でも購入できます。

少しでも上手くお金を運用するなら、株価が上がる方法を選ぶべきですが、近年難しさもなくなり、また少額から始められるの、始めてみようかな…と考えている方にはオススメです。

-スポンサードリンク-

③FXも25円から始められる

どんなに投資に興味があっても、5.000円でも1.500円でもやっぱり不安の方が大きいという方に、是非オススメしたいのが25円からでも投資が始められるという、ハードルが一気に下がる投資方法です。

私も大事に貯めたお金、100円でも無駄にしたくないと思います。 投資家の中には、損してもまた取り戻すから大丈夫!なんて、時に損してしまうのは投資する上では仕方ないことと考える方もいるかもしれませんが、投資初心者破損することがないように慎重に始めますよね。その額が1.500円でも大きな損になると考えるのは当然です。

そこでSBIFXトレードという業者を利用すると一気に投資を始めるにあたってのハードルを下げてくれる投資方法があります。その方法は初めに紹介した積立式なのですが、やり方としてはFXを利用してお金を積み立てていきます。さらに積立FXは25円から始めることができるという、もしダメでもいいかな…投資の感覚を少し体験できたらいいかなと勉強感覚で始められる金額で投資できます。

FX投資は最低金額25円で商品を買い付けます。買い付けた商品の差益を狙う投資手法です。この商品は売れると直感で購入し、その金額が上がったタイミングで売るだけの簡単な仕組みでもあります。もし大当たりすると、一気にお金を増やすこともできます。初めに投資する額は少なくても、あなたの直感次第では大きなお金に変えることができるのです。これが投資家の醍醐味でもあるんでしょうね。

投資は気になる。でもやっぱり実際にやって見たいとわからないものです。体験感覚でも始められる額でいろんな商品の買い付けができます。まず、損しても勉強のためと考えられる方は是非、FX積立からはじめみてはいかがでしょう。

④715円から始められるジーフット

これでは少額投資法として、さまざまな方法があるということを紹介しました。積立投資もETF投資もFX積立も多くの商品が販売されています。少額でも始められるシステムを持った投資方法を紹介しましたが、最後に2つ私が勉強した中で気になる企業を紹介します。

まず1つ目はジーフットです。ジーフット、みなさんご存知でしょうか?主に紳士・婦人靴や運動靴などの靴を販売している企業です。あまりメジャー感はないかもしれませんが、上場傾向にあり、また、プライベートブランドなのでその中でも比率の拡大で利益率をあげています。

現在、715円から株を購入できるので少額と考えてもいいですよね。投資に興味のある方は株の変動についても少し興味を持ち、調べていると思います。一度ジーフットも注目企業としてみてみてください。安価で株が購入できることはわかると思いますが、変動からも少し不安要素がなくなると思います。今私が気になる企業の1つです。

⑤最低購入単価は818円の日華化学

そしてもう1つの企業が日華化学です。最低購入単価は818円になります。最低購入単価が安ければいいのかと言われると違いますが、低リスクで損する可能性が少ない株の購入が初心者には1番安心できると思います。

もちろん買って損なし!と断言できる企業もあるでしょうが、購入単価が高いとなかなか購入するまでに行き着きません。今回は私のようにと投資は気になるけど、損だけは避けたいという方向けに紹介しているので、最低購入単価もなるべく低いものを紹介しています。

日華化学は女性の方が身近に感じるかもしれません。繊維加工用界面活性剤が主力である、クリーニング薬剤やヘアサロン、化粧品などの商品を展開しています。まだまだ上場傾向にあり、この先も急に暴落するとは考えにくい商品を取り扱っています。

クリーニング薬剤やヘアサロン、化粧品などは多くの企業が商品を開発しているので、競争率は高いものの、長期的に売上は拡大基調にある日華化学は注目企業です。

まとめ

いかがでしたか?今回、少しでも投資始められるかも…少し経験してみようかな…と考えられるようになっている方がいたら幸いです。

もちろんお金を無駄にすることはオススメできませんが、投資することでお金を増やすことができたら嬉しいですよね。初めは低リスクの少額投資から始めてみてはいかがでしょう。



-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です