婚約指輪の相場って?少ない予算でも彼女を喜ばせる婚約指輪の渡し方5選

-スポンサードリンク-

かつては、給料の3倍と言われていた婚約指輪ですが、現在の婚約指輪の相場は平均して20~30万円と言われています。(みんなのウエディングhttp://www.mwed.jp/jyuku/categ7/lecture3/)

ちなみに、基本的なことですが、婚約指輪とは男性が女性にプロポーズする時に結婚の約束として贈る指輪のことです。

結婚指輪の相場とお金がなくても喜ばれる婚約指輪の渡し方

婚約指輪よりも他のことにお金をかけたかったので、敢えて指輪は買わなかったというカップルいます。
しかし、婚約指輪をもらって喜ばない女子はなかなかいません。

とはいえ、婚約指輪ってやっぱり高いですよね。

それでは、今回は彼女に婚約指輪を用意したいけれども、予算があまりない!と、いう方に向けて少ない予算でも彼女を喜ばせる婚約指輪の渡し方を紹介していきます。

1. サプライズ演出で指輪を渡す

付き合った記念日や彼女の誕生日などにサプライズで婚約指輪を渡すのはどうでしょうか?
レストランでのディナーの後に、店員さんにデザートと一緒に指輪を持ってきてもらう演出など、ロマンチックでステキですね。
また、敢えて誕生日でもなければ、記念日でもない日に婚約指輪を渡すというのも、何も期待をしていなかった分、貰った時の喜びが増します。

サプライズで婚約指輪を渡す場合は、予め彼女さんの指輪のサイズを知っていないといけないので、デート中にアクセサリー屋さんに寄り、さりげなく指輪のサイズを確認してみましょう。
婚約前に一度誕生日プレゼントなどに指輪をプレゼントしておくのもよいですね。

そして、サプライズ演出ではこのようにあらかじめ指輪を準備して渡すので、低予算で指輪を買ったことを彼女さんに知られずにすみます。

2.店員さんに値段は伏せてもらって、彼女に指輪を選んでもらう

婚約指輪を買う時に事前に、指輪の予算をお店の人に伝え、彼女さんを一緒に連れて来た時に指輪の値段を伏せてもらって、予算内でどの指輪がいいかを選んでもらうというやり方もあります。
要領のいい店員さんでしたら、気を利かせて事前に相談した時に、こちらから頼まなくても「彼女さんが来るときは値段を伏せておきますね。」と声掛けをしてくれるようです。
ダイヤだけあらかじめ彼氏さんが選んで、後日リングの枠を指輪のサイズを調べながら、彼女さんに選んでもらうという方法も2人で婚約指輪を決められてよいです。
彼女さんも好きなデザインの指輪を選べるので、嬉しいですね。

3.婚約指輪意外の物を贈る

現実的で倹約家な女子は「婚約指輪はタンスの肥やしになるからいらない」という意見が多いようです。結婚後はその他のことにお金がかかることを見越していたり、その分新婚旅行や結婚指輪にお金をかけたいようです。

-スポンサードリンク-

また、指が小さい人は指輪負けしてしまうからいらない、という声もありますし、ガサツな彼女さんは自分がどこかにぶつけて傷つけてしまうので指輪ももらうのが怖いのでいらない、という意見もあります。
必ずしも婚約指輪を渡さなくてはいけない、というわけでもないので彼女さんの性格によっては、婚約指輪の代わりにお揃いの時計を一緒に買いに行ったり、指輪でなくて他の結婚記念品を渡したほうが良い場合があります。彼女さんの性格を考えて、確認してみましょう。

4.あえて今買わないで10年後に指輪を買う

結婚前にお金が無くて指輪が購入できず、結婚してから10年後に指輪を買ったという人が、調べてみると意外にも多かったです。「今はお金が無くて婚約指輪は買えないけど、10年後の結婚記念日に指輪をプレゼントするね。」なんて言われたら、誠意がこもった言葉に感動してしまいますね。
「10年後」という言葉に将来性を感じられて、これから2人頑張っていくのだなあ、という気になれて素敵です。
本当にお金が無くて結婚指輪が買えない状況の場合は、こういった将来に先送りする方法もあります。

5.手作りの婚約指輪を渡す。

婚約指輪を手作りすることも可能です。
手作りの婚約指輪のメリットは、リーズナブルなお値段で作ることができ、世界に一つのオリジナルの指輪が作れることです。
ただし、手作りの指輪の場合は、日数がかかる場合もあるので、すぐに渡せないというデメリットがあります。その点を考慮して、計画を立ててプロポーズしましょう。
インターネットで「婚約指輪 手作り」と検索するとたくさん出てきますので、ご自宅から近いお店や、気に入ったお店を検索してみましょう。

結婚指輪にハリーウィンストンの200万円くらいのダイヤの指輪をもらった人は、派手だから普段使いができないので、もっと小さめのダイヤで華奢な指輪がよかったというエピソードがありました。婚約指輪だからと言って、高くて大げさな指輪が彼女さんに喜ばれるとは限らないのです。
だからといって、婚約指輪に深い思い入れがある女子もいるので、あらかじめ彼女さんに婚約指輪についてどう思うかを確認しておくのが一番無難です。
その上で、上記のような方法を参考にしていただければ、と思います。

また、「彼女が婚約指輪に期待する値段」について調べたところ、4割の女性が「婚約指輪をもらうだけで嬉しいので値段はいくらでもいい」という回答でした。(マイナビウエディングhttp://wedding.mynavi.jp/ring/contents/pages/survey/01/)

女性は婚約指輪の値段よりも、婚約指輪をプレゼントしてもらったというその行為自体の方が嬉しいものです。
一番大事なのは婚約指輪の値段ではなくて、婚約者を思う気持ちなのです。



-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です