保険のビュッフェで無料相談したら月18900円お金が節約できたよ!

-スポンサードリンク-

無料でファイナンシャルプランナーに保険の見直し相談ができる『保険のビュッフェ』が評判になっています。

ほけんの窓口など、店舗で保険相談が出来るサービスは今までもありましたが、保険のビュッフェはお金のプロフェッショナルである、ファイナンシャルプランナーに相談できるのが大きなメリットです。

実際に、我が家も保険のビュッフェを使って保険の見直しを行いましたが、保証内容も良くなって、18900円ものお金を毎月節約する事に成功しました。

今回は、そんな保険のビュッフェのサービス内容をまとめてみました(*´ω`)

保険はほとんどの家庭で入っていて、年間で数十万円も支払いをしています。

また、すでに保険のビュッフェの事を知っていてすぐに相談をしたい!という方はこちらからキャンペーンページにジャンプできます。

できれば私のブログも読んでもらえたらうれしいです(^^;)笑

見直しをする事で、家計にも大きな影響を及ぼします。参考にしてください!

※2017年5月追記
現在、保険のビュッフェでは今だけ限定キャンペーンが実地されています。
「総額1億円分全員プレゼント」と題して、食肉品やフルーツ、家電からお米など欲しい商品をプレゼントしてもらえます。

おそらく1億円分の商品が配られた時点で終了する事が予想されます。早めに相談をする事をおすすめします!

もくじ

保険のビュッフェってどんなサービス?7つのメリット

『お金のプロであるファイナンシャルプランナーに無料で保険の相談ができるサービス』

という今までにないサービスを展開しているのが、保険のビュッフェです。

結論から先にいうと2017年現在、保険相談をするなら、保険のビュッフェを使って見直しをするのが一番です。

その理由は3つあります。

①保険のビュッフェは全員がファイナンシャルプランナー

今まで、保険相談というと、保険会社に努める親戚や友人知人、もしくは、ほけんの窓口など店舗型のお店に相談にいく方が大半でした。

もちろん、親戚から提案されて入る保険でも、店舗型の保険ショップに行って入る保険でも、良い保険はたくさんあります。

しかし、保険の提案をしてくれる方は、『あくまで保険会社や保険代理店の社員です。』

保険に関する教育は受けているので、知識はありますが、それは保険に関してです。

保険のビュッフェは、ファイナンシャルプランナーを紹介してくれるサービスですので、当然、相談にのってくれる人は全員がお金のプロであるファイナンシャルプランナーです。

『そもそもファイナンシャルプランナー何?』

という方もいると思いますが、簡単に言うと『家計に関するお金の事を、専門的な視点から総合的に判断してくれる人』の事です。

人生はいろいろな場面でお金がかかわってきます。

子供の出産、子供の進学、親の介護、マイホーム購入、自分たちの老後などなど。

人生の要所要所では必ず、お金の事がついてまわります。

例えば、老後にいくら必要で、親の介護にはいくら必要で、住宅ローンの支払額はどれくらいが適正で等々、素人ではなかなか分からないですよね。

ファイナンシャルプランナーはこれらのお金の問題について、客観的にかつ専門的な視点からアドバイスをくれます。

保険は、毎月の支払こそ、数万円ですが、一生涯でみると数百万円支払っている家庭がほとんどです。

ないがしろにしがちな保険ですが、人生でも家や、車同様、非常に大きな買い物なのです。

また、保険はいざという時に、『お金』という形で私たちの生活に安心を与えてくれるものでもあります。

そんな保険だからこそ、慎重に選ばなければならないのはいうまでもありません。

保険のビュッフェでは、ファイナンシャルプランナーに保険の相談はもちろん、総合的に家庭のお金について相談が無料できます。

通常、ファイナンシャルプランナーに個人的にお金の相談をすると、一時間で数千円かかります。

保険のビュッフェを使ってファイナンシャルプランナーに相談をすることで、『いざという時に必要な金額』『収入面からの適正な支払額』『学資保険など子供に必要になるであろう金額』『将来に備えておくべきお金』

などなどアドバイスがもらえるのです。

これが、保険のビュッフェを使う最大のメリットです。

②保険のビュッフェは自分にあった保険を選ぶことができる

私達が入る事ができる保険会社は日本だけでも30社以上あります。

保険は、その人それぞれによって一番良い商品が異なります。

収入面でも違いますし、いざという時に必要なお金、子供の人数によっても変わってきます。

どの会社もメリットもあればデメリットもあります。

まず、保険会社の知人軽油で保険に入る場合、必然的に選択肢はその保険会社だけになってしまいます。

このケースが一番多いのですが、最もやってはいけない保険の入り方です。

という私も、以前は親戚に頼まれて保険に入っていました。それも10年くらい保険を支払い続けていました・・・。

また、保険ショップの場合も多くのケースで提携されている保険会社の数が限られているので選択肢は狭まる可能性が大きいです。

保険のビュッフェでは、数ある保険のなかから、その人にあった最善の保険をファイナンシャルプランナーが提案してくれます。

実は、『保険のビュッフェ』という名前はここから来ています。

数ある保険の中から、その人に合った物を選ぶという由来のようです。

考えてみると当たり前のことなのですが、なかなかできている方は少ないですよね。

これが保険のビュッフェの2つ目のメリットです。

③保険のビュッフェで相談をすると商品券がもらえちゃう!※現在終了しております

2017年現在行われているキャンペーンですので、終了になる可能性もありますが、保険のビュッフェで相談をすると5000円分のJCB商品券がもらえます。

商品券だけを目当てに相談をするのは、モラル的にダメだと思いますが、保険に入った入らない関係なく1回目の相談をした1ヶ月ほどで自宅に保険が送られてきます。

私の場合は、商品券の事は完全に忘れていた頃に、送られてきてちょっと得した気分だったのを覚えていますw

5000円といっても、家族で外食に行けるお金ですし、ちょっとしたご褒美や服も買えちゃいます。

保険のビュッフェで相談をするだけで商品券がもらえるのは大きなメリットですね。

※2017年3月29日追記

保険業界団体及び、金融庁の指導により商品券やギフト券、航空会社のマイレージ、「Tポイント」や「楽天ポイント」を私たち消費者に付与する事は規制になりました。

④保険のビュッフェはファイナンシャルプランナーが自宅に来てくれる!

東京や神奈川県、大阪、福岡など大都市はもちろん、宮城や北海道、愛知、新潟県など全国都道府県に対応しているのが保険のビュッフェです。

店舗型の保険ショップの場合は、ショッピングモールや都会だと駅などに入っている事が多いので、自ら相談に行く必要がありました。

しかし、保険のビュッフェではファイナンシャルプランナーが直接自宅まで来てくれます。

また、『知らない人を自宅に入れるのはちょっと・・・。』という方は自宅以外の場所を指定する事も可能です。

近くのカフェやファミレス、喫茶店などにファイナンシャルプランナーを呼ぶことが出来ます。

日中は家事や育児をしていて、なかなか時間が取れない方にも非常にメリットが大きいサービスです。

⑤保険のビュッフェは無料で納得がいくまで何度も相談ができる!

納得がいくまでファイナンシャルプランナーに保険の相談をする事ができます。

保険のビュッフェで相談をすると、ファイナンシャルプランナーが家庭の財政状況を総合的に判断し、最適な保険を提案してくれます。

しかし、説明した通り保険は人生において非常に重要なものです。

そんな保険だからこそ慎重に選んで契約する必要があります。

ファイナンシャルプランナーに提案してもらった保険は、旦那さんにも相談をして、夫婦で考える必要があります。

奥さんが一人で決めるものでもありませんし、夫が一人で決めるものでもありません。

私の場合は、まずは一人で平日にファイナンシャルプランナーに来てもらって、その後、主人にも同席してもらう形で2度会ってもらいました。

夫婦で話を聞く事で、家族の将来を考える良い機会になりましたし、主人も納得してくれました。

このように、納得がいくまで何度でも相談ができるのは非常に大きなメリットですよね。

⑥保険のビュッフェはしつこい無理な営業がない

『無理な営業をされたらどうしよう』

保険相談をしたくても、このように思って中々できない方は多いのではないでしょうか?

そんな私も、全く同じことを思っていましたw

しかし、保険のビュッフェではファイナンシャルプランナーによる無理な営業を禁止しています。

公式サイトを確認すると、その点は保険のビュッフェ側でもかなり慎重に対応していて、万が一、無理な営業をしたり、営業がしつこい場合にはそのファイナンシャルプランナーの登録を抹消しています。

こういった背景から保険のビュッフェで相談をしても、無理な営業をされる事は、まずありません。

また、保険会社の営業の方でもないので、そもそも、ファイナンシャルプランナーが営業をしてくることもありません。

無理な営業がなく、納得して保険に入る事ができるのも保険のビュッフェの大きなメリットです。

⑦保険のビュッフェは必ず保険に入らなきゃいけないわけではない

hoken-buffet-top
当たり前なのですが、保険のビュッフェで相談をしたからといって必ず保険に入らなければならないわけではありません。

『無料でファイナンシャルプランナーに相談して、何となく断りずらいから仕方がなく保険に入った』

こうなってしまっては、本末転倒です。

保険のビュッフェでは『納得して自分のライフスタイルにあった保険を選ぶ』事を目的にしています。

もし、納得がいっていないのに、ファイナンシャルプランナーに勧められて仕方なく保険に入ったのでは意味がないですよね。

保険のビュッフェで相談をしても必ず保険に入る必要はありません。

もちろん、お金のプロであるファイナンシャルプランナーですので、最適な提案はしてくれます。

しかし、保険に入る入らないを決めるのは自分自身なのです。

保険のビュッフェでは公式サイトでも、必ず保険に入らなければいけないわけではない。という事を明記していて断りやすい環境を用意してくれています。

先ほど、説明した無理な営業もないので、話を聞いて本当に必要があれば入る。魅力を感じなければ断りましょう。

断りやすい環境を用意してくれているのも保険のビュッフェの大きなメリットですね。

保険のビュッフェで保険の見直しをしたら18900円も保険料が下がった!

ここからは私が実際に保険のビュッフェで相談をした話を書いていきます。

『保険のビュッフェで相談をしてみたいけどどんな感じなんだろう。』『相談の流れをしりたい!』

という方は是非参考にしてみて下さい!

保険のビュッフェに申込!訪問日が決定!

たまたまネットを見ていた時に、保険のビュッフェを知りました。

保険には入っていたものの、『入院日額がいくらで月々の支払いがいくら』『夫が亡くなったらこれだけの生命保険がおりる』

入っている保険の内容は、大雑把にしか把握していませんでした。

夫の保証、私の保証、子供の学資保険、さらに同居している主人の父と母の保険もまとめて入っていましたので月間の支払い額は4万円を超えていました。

高いな。とは思っていたのですが、親戚から紹介してもらった保険だし、特に考える事もなくそのまま入り続けていたのです。

保険のビュッフェの公式サイトには『保険はその人のライフプランに合わせてビュッフェのように選ぶもの』と書かれていました。

確かに、その通りだな。と思ったし、ちょうど子供の進学も控えていましたので、良い機会だな。と思って相談をしてみる事にしたのです。

正直に言うと、公式サイトから申し込むと5000円分の商品券がもらえる。というのもきっかけの一つでしたねw(笑)

早速、申し込みをすると、すぐに保険のビュッフェ側で日程調整をしてくれ、ファイナンシャルプランナーが自宅に来てくれる事になりました。

結構、予定が埋まってしまっていたようで、来てくれるまで1週間ほどかかりました。

子供が小さい事もあり、平日は、家を出るのが難しい事が多いので、自宅に来てくれるというのも都合が良かったですね。

保険のビュッフェのファイナンシャルプランナーが自宅に訪問

予定時間の10分前に私を担当してくれる、保険のビュッフェのファイナンシャルプランナーの方が自宅に来てくれました。

40代中盤くらいの女性の方で、柔らかい印象はあるものの、いかにも出来そうな方でした。

簡単に自己紹介をしてもらい、世間話をした後に、早速、本題に入りました。

-スポンサードリンク-

我が家の世帯年収、子供の将来の事、私の両親と夫の両親の事、現在の貯蓄状況など質問をされ、ファイナンシャルプランナーさんがメモをとっていきました。

また、今入っているすべての保険を伝えました。

『ちょっと5分ほどお時間くださいね♪』

と言われ、何やら計算機を使って計算をしだしました。

ファイナンシャルプランナーから勧められた保険の内容が凄かった!

数分たって、ファイナンシャルプランナーさんに、今入っている保険は掛け金が保証内容に比べて高すぎる事。

入院保障はいいけど、死亡保険がちょっと少ない事。など指摘をしてもらいました。

また、ガン家系な事もあって、ガンの保証はもうちょっと手厚くても良い事も教えてくれました。

そして、カバンの中から、パンフレットを数冊取り出して保険の説明をしてくれました。

すると、私達夫婦の入院保障、夫の死亡保険、子供の学資保険、両親の介護保険、一つづつ丁寧に説明を始めたのです。

保険の見直しをする事で毎月払っていた保険料が18900円も下がる事を伝えられました。

保証内容も入っていた保険と変わらないどころか、手厚くなっていたし、断る理由もありませんでした。

『やっぱりプロのファイナンシャルプランナーってすごいんだな。』って素直にそう思いました。

また、色々な会社の保険から組み合わせる形で保険を選べたのでその点が大きかったのだと思います。

断る理由も特に見当たらないし信頼できる方だったので、私は、このまま保険の切り替えをお願いしても良かったので、ファイナンシャルプランナーさんからは『しっかりとご主人様と話し合ってから決めてくださいね。』と言われました。

保険のビュッフェの話を旦那に相談!同席して話す事に!

早速、その日の夜に夫に話をする事にしました。

普段、あまり家計の事は口にしないし、関知しない夫なので、『お前がいいと思うなら切り替えればいいんじゃない?』と言われました。

それでも、大切なことだし、私達や子供の将来にも大きく関わってくるから一度、今日のファイナンシャルプランナーさんに一緒に会ってとお願いしました。

hoken-buffet1

こうして、1週間後、ファイナンシャルプランナーさんにもう一度家に来てもらって、夫も交えて話をする事になりました。

迎えた当日、夫の会社が休みの日曜日にこの前と同じようにファイナンシャルプランナーさんが自宅にきてくれました。

保険の説明は受けていたのですが、夫にも同じ説明をしてくれました。

さすがだな。と思った点は、収入面、貯蓄麺、将来の事を話に交えながら説明してくれたことです。

親戚から保険に入った時は、『この保険が今一番人気で安いからいいよ。』という内容でした。

しかし、さすがお金のプロです。

『将来必要なお金がこれだけあって、もし旦那さんに何かあったら必要な金額はこれだけ。仮に何か月入院をするとなると~』

『子供が大学進学時に必要になるお金はこれだけあって、このままいくとその年には貯蓄がいくらあるから~』

など、私たちのライフプランを逆算したうえで提案をしてくれるのです。

また、保険に関係のない、住宅ローンの事や社会保障のこと、年金受給までのお金のこと。

などなど、お金に関する事を事細かく教えてくれました。

始めは乗り気ではなかった夫も、しだいに話を聞き入っていて何度もあいづちをうっていました。

一通り、話し終わったところで、申込書を書き、面倒な手続きはすべてやってくれる。との事でしたので後は、お任せしました。

保険のビュッフェで保険見直しをして本当に良かった!

最後に保険のビュッフェのファイナンシャルプランナーさんに言われたことがとても印象的でした。

『今、最善の保険はこれだけど収入状況などで一番良い保険は変わります。私は田中さんの一生のライフプランのお手伝いをいつでもしますから、何かあったら気軽に相談してくださいね。』

今回、保険のビュッフェで保険の見直しをしましたが、相談をして本当に良かったと思います。

保険料が安くなったのはもちろんですし、保証内容が手厚くなったのもそうです。

ですが、お金のプロであるファイナンシャルプランナーさんに相談にのってもらった事で、将来を逆算して考えられるようになりました。

また、現状を把握、将来を具体的に考えさせられた事によって、『家族と子供が幸せに過ごせるように、頑張っていこう。』と夫婦の絆も深まったと思います。

保険の見直しをしたい。家族の将来を本気で考えたい方は、保険のビュッフェで相談をする事をおすすめします。

保険のビュッフェまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、保険のビュッフェのメリットと他の保険ショップや保険代理店との違い、私の体験談を紹介してきました。

最近、評判になっている保険のビュッフェですが、使ってみて本当に良かったと心から思っています。

保険は、ほとんどの方が入るものですし、一生払っていくものです。

しかし、どれだけの人が本当に自分にあった保険に入る事ができているのでしょうか。

おそらく、ほとんどの方が、良いのか悪いのか分からず何となく入り続けてしまっているでしょう。

今回、私は保険のビュッフェで見直しをして本当に良かったです。

人生と切っても切り離せない『保険』のこと。

プロである、ファイナンシャルプランナーに相談する事で、私や多くの人と同じように良い保険を選択する事ができるでしょう。

保険のビュッフェおすすめです。

※2017年3月追記

当サイト読者さちこさんの体験談~保険のビュッフェ相談レポート

このブログの読者である、さちこさんに保険のビュッフェの体験レポートを頂きました!

さちこさんは、現在関東甲信越に在住の28才、3才の娘さんがいる方です。

今まで、保険については深く考えていませんでしたが、なんとなく入っていたご自身の保険見直し、子供の将来を考え、今回相談を決められました。

実際に予約をしたところから、提案された保険まで詳しくまとめています。

これから保険のビュッフェで相談をしようか迷っている。保険のビュッフェの詳しい流れが知りたい方は非常に参考になる内容です。

それではさちこさん、よろしくお願いします!

①なぜ、どのようなタイミングで保険のビュッフェで相談をしようと思ったのですか?

保険についてしっかり見直してみようかな?と思ったのは娘が3歳になった頃です。

子どもがいる友達の中にはもう学資保険に入っている人もいたのでちょっと焦っていました。

子どもを育てるには2000万~3000万かかるって言いますよね。やっぱり将来に備えてお金を貯金しておこうと思ったのがきっかけです。

でも保険って難しくて、実際どこがいいのかやお金のかかり具合も分かりませんでした。

保険のビュッフェはネットでも評判がよく、見直しをしたらかなりお金が節約されたと言う話を聞いたのでそこを選びました。

私は保険のことについては全く詳しくありませんが、優しく丁寧に教えてくれるとHPでもあったので安心しました。

相談に乗ってくれるファイナンシャルプランナーはSランクの経験者のみ!というのも信頼できるなと感じました。保険って複雑そうだからやはりプロに聞くのが一番だと思いまして。

学資保険以外にもう1つ相談したいと思っているのが私の医療保険についてです。

結婚前に何となく入ったまま今まで来ていますが、果たしてこれが一番自分に合っているのか知りたかったので聞いてみようと思いました。

②保険のビュッフェで相談の予約をする流れはどうでしたか?

公式HPからかんたんに予約ができました。

結構人気なようで最短の予約でも約1ヶ月ほど先でした。予約するときは第二希望まで日時を決めて送ります。

すぐに折り返し保険のビュッフェから受け付け完了のメールがきました。しっかりした日時や担当者が決まるのは3日ほど時間がかかるそうです。

そして3日後、再び保険のビュッフェからメールが届きました。

第一希望の日時が通っていて嬉しかったです。担当の人も決まり一安心です。担当の人の写真もHPで見ることができるのが嬉しかったです。

そして相談をする5日前、前日にも確認のメールが届きました。こうした細やかな対応は好印象ですね。

やはり予約が1か月先程になるとうっかり忘れちゃった…なんてこともありますから。

③保険のブュッフェの相談当日のことを教えてください

保険のビュッフェと約束をした当日、ファイナンシャルプランナーの方が、予定通りの時間に自宅に来てくれました。

プロの人とはいえ初めて会う方なので少し緊張していましたが、笑顔で挨拶をしてくれたおかげで私もリラックスできました。

早速保険の話し合いが始まりました。

まずは会社の説明からしてくれました。

担当してくれたのは、あんしんFPパートナー株式会社という会社で全国で47拠点あるそうです。生命保険12個、損害保険9個と提携している大手の会社です。

私がそうだったのですが知人の紹介やその保険会社の相談で決めてしまうとどうしても言いくるめられてしまうというか、選択の余地がなくなってしまうんですよね。

でも保険のビュッフェなら沢山の保険と提携しているので平等にその保険のメリットやデメリットを聞きつつ選択することができるんです。

まず保険会社の相談だと他社のいいところを言ってくれるはずがないのでもっと自分に合っている保険があっても知らないままですよね。

最初に相談したのは学資保険についてです。

④保険のビュッフェで相談した学資保険の内容はどうでしたか?

一体どこの保険会社のがいいのか?どれくらいお金は上乗せして戻ってくるのか?を重点的に聞きました。

すると貯蓄型の保険でもっとおすすめなのがあると話してくれたのは終身保険です。私自身学資保険を考えているのに何で終身保険?と不思議に思ってしまいましたが丁寧に説明してくれました。

確かに学資保険は貯蓄型で子どもが高校、大学に入る時にお金がもらえますが分割のものが多かったりするそうです。

もしまとまったお金を大学入学時に一気に欲しかったりするときは終身保険の方がおすすめだそうです。

また終身保険だと私に万が一のことがあった場合、お金がおりる補償もありますし子どもが大きくなったときにお金をおろすと上乗せされる金額も高いことを教えてくれました。

終身保険なので特にいつおろすか?の区切りが子どもの成長に関係なくいつでもできます。(もちろん一定期間払い終えてからですが)預けておけば預けておくほど後で受け取れる金額が増えていくのです。

これはあくまで私の家庭の話であって、人によっては学資保険の方が有利になったり、生命保険の方が良かったりするようです。

私は娘に少ないですが家の今の金銭状況を考えて200万位最終的に貯めたいなと考えています。

でも未来のことは分かりません。予定通り高校卒業してからお金をおろしてもいいし、もう少し待って娘の結婚前や老後の貯金にすることもできます。

このように人生プランを考えながらお金をおろせるのはいいなと思いました。

また月々の支払いを年間払いにすることでさらに安くすることができるのも知りました。

私の気持ちは徐々に終身保険にしようかと傾いてきました。

気になる上乗せの具合ですが私が調べてもらった中だと大体高校卒業時にもらえる金額は7パーセント程上乗せされるそうです。

ただ預けていただけで7パーセントも上乗せしてくれるなんてありがたいです。もちろんこの時におろさずにもう少し預けていたらさらにどんどん受け取れる金額は増えていくことになります。

今の希望はなるべく今から貯金や節約を頑張ってこの終身保険のお金を娘の結婚式や老後の貯金として使えるようにすることです。

まとまったお金が作れると思うと安心できますね。

⑤保険のビュッフェで相談した医療保険はどうでしたか?

もう1つの相談は私の医療保険についてです。

自分自身どんなものに入っているかさえ忘れてしまっていたので相談するのが恥ずかしかったのですが真面目に聞いてくれました。

その場で私が入っている保険の会社に電話してくれて、どんなものに加入しているのかも聞いてくれました。

私が加入していたのは入院した時に1日1万円のお金がもらえると言うものでした。かなり昔の保険になっているので今の物に比べたら色々オプションが少なくなっていました。

私が気になっていたのががん保険を付けるかどうかということです。

やはり女性特有の乳がんや子宮がんは怖いですし付けた方がいざと言うときに安心できるかな?と思っていました。

でもがん保険ってとても高そう…と言うのが私のイメージでした。

でも調べてもらうと、女性特有の病気が入っている(がんも)保険が結構あることが分かりました。

それも今加入している保険とほとんど価格は変わりません。もちろん入院や一時金などの補償も付いているのでいいなと思いました。

いくつか候補を頂いたのでどれかを選んで新しく医療保険に加入することになりました。

⑥保険のビュッフェで相談をした感想を正直に教えてください

今回の保険のビュッフェでの相談時間は、大体1時間半位でしたがとても濃く充実した時間でした。

分からないことには何度でも親切に説明してくれるので納得して相談を進めていくことができました。

やはりプロの方ですから私の希望に合った素敵なプランをすぐに教えてくれます。

また細かな金額や人生設計のことなどもチャート表にして見せてくれました。気になった資料はメールで送ってくれたので後で落ち着いて見ることもできました。

保険は人生で2番目に高い買い物だと言うので慎重になります。

でも今回の相談は切羽詰った空気と言うよりは和やかに「こんなお得な保険があるんだ!」とワクワクと楽しく過ごせたように思います。

保険について前向きに考えられました。

無理な勧誘や押しつけもなく私の気持ちを大事にしてくださったことも嬉しかったです。

保険って実際万が一何か起きてしまった場合に備えてするものだと思うのですが、いざとなった時も慌てずに済むと思うと毎日を安心して過ごすことができますね。

今までモヤモヤしていた将来の不安がスッとなくなって心が軽くなりました。

保険に悩んでいる人がいたらぜひ保険のビュッフェをおすすめしたいなと思いました。

私は今回1回の相談で満足できましたが、もしもっと相談したいと思えば何度でも無料でおこなうことができるそうです。こうした制度も嬉しいですよね。

今、保険について見直したい、保険について知ってみたい。とりあえず入るかは分からないけど相談をしてみたい方は良いかもしれませんね。



-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です