ボディーソープおすすめ5選~プロが教える人気のボディーソープはこれ!

-スポンサードリンク-

シャンプー、コンディショナーは神の見た目にも影響してくるのであまり節約するアイテムとしては難しくなりますが、ボディーソープならどうでしょう?

今回家計の負担を少しでも抑えるために必需品でもあるボディーソープの安くておすすめの商品を紹介します。

プロが教えるボディーソープの上手な選び方

ボディーソープも多くのメーカーから販売されているのでやすさ重視で選んでも種類は豊富です。安ければなんでもいいと言うわけでないので、それなりに選び方にも注意しておきましょう。

洗い上がりはやっぱり大事!

せっかく体を綺麗に洗ったはずなのに、ヌルヌル感が残ってしまうボディーソープ使っている方いませんか?その時一番安かった商品を手にしてしまってボディーソープが無くなるまで、なんだか不快な思いをしている方多いはずです。

10円、20円の差額でも確かに安い方が節約になりますが、ヌルヌル感が残るようなボディーソープは使うことにストレスを感じさせてしまいます。ボディーソープは体を綺麗に洗うアイテム!洗い上がりは重視しなくてはいけません。

洗い上がりに満足いかないと言う方は肌質に問題があります。まず意識して欲しいことはボディーソープの成分です。肌が少し弱いと自覚のある方は石鹸成分と同じ成分を使用しているボディーソープを選びましょう。

注目すべき成分は保湿成分

保湿効果の高い洗剤は洗い上がりをさっぱりさせてくれます。体を洗いながら保湿効果も高められると今まで行っていたスキンケアの時間を省くこともできますし、スキンケアアイテムも少量で満足のいく効果を実感できるようになります。

ボディーソープに関して節約ばかりを考えてしまうと、洗い上がりに満足できなくなるだけでなく、その分を補うためのアイテムが必要になってしまいます。結果、トータルではお金がかかってしまいますよね。

ボディーソープは安くてしっかり効果を高められるアイテムを購入することが1番重要です。石鹸成分を使用し、さらに保湿効果の高い成分も同時に配合しているボディーソープがおすすめです。

肌への刺激を抑えるために必要な泡立ちの良さもポイント!

ボディーソープにあまりこだわりのない方も、低刺激というワードには魅力を感じると思います。若い頃は意識していなかった肌への負担も加齢とともに目に見えて出てくるので少しでもスキンケアを正しく行おうと意識します。

ボディーソープはゴシゴシ洗うことで体を綺麗にできると勘違いしてしまいがちですが、汚れを落とすためにも肌への負担を抑えるためにも泡立ちのいいボディーソープで適度な力をかけることが大事です。

むやみにゴシゴシ肌をこすることはオススメできません。摩擦効果から肌を傷つけてしまい、乾燥しやすくなってしまいます。カサカサ肌は痒みにもつながりなかなか治りにくくなってしまう原因です。

こうした状況に陥らないためにも、ボディーソープの泡立ちを重視することも意識しましょう。しかしどれだけキメの細かい泡立ちが作れるかというのは実際に使ってみないと分からないという点で選び方に迷ってしまいます。

泡立ちのいいと言われるボディーソープの大半は保湿効果と同時に高めてくれるアイテムが多いので、保湿効果の高い商品を手にすることで泡立ち効果と期待できます。泡をたくさん作るために無駄にボディーソープを使用する必要もなくなるので、ボディーソープの持ちも良くなり主婦には嬉しいことだらけです。

コストよし!おすすめのボディーソープ5選

早速ボディーソープの選び方をふまえて、自分にあったボディーソープを選びましょう。私は常に節約ばかりを意識している主婦の1人なので、スキンケア商品でもあるボディーソープでもコストも重視しています。

今回おすすめするボディーソープはもちろんコストも抜群です。ぜひ参考に特徴などを見ながら考えて見てください。

①赤ちゃんに使える無添加ミヨシのせっけん泡のボディーソープ

赤ちゃんが産まれると手にするものすべてに敏感になります。産まれてすぐの新生児になると特に注意深くなりますが、こうした意識を持つことが増えると赤ちゃんにも使えるというワードがどれだけ低刺激なのかを考えるようになります。

私の場合お風呂上がりの痒みがひどくなった時期がありました。肌トラブルを発症させると容易に肌に触れるアイテムに買い換えることも怖くなります。低刺激と書いていても、今の肌がさらに悪化したらと考えてしまいますよね。

私の痒みがひどくなった時に注目したのが赤ちゃん専用に販売されていたミヨシの石鹸あわのボディーソープでした。価格も499円と手が出せないわけではなかったことと、一番は神経質な肌の赤ちゃんに使えるなら肌トラブルを悪化させることはないと思えたからです。

ミヨシの無添加せっけん泡のボディーソープの洗い上がりはとにかくさっぱりします。泡タイプなので必死に泡を作らずとも肌への刺激を抑えてくれるのもいいですよね。気になるのは大人と汚れと赤ちゃんの汚れどちらにもしっかり洗浄効果があるのか?という点でした。

-スポンサードリンク-

気になったので成分を見てみると、成分はなんと水と石けんのみだったんです。赤ちゃんにも使えるのは納得です。ヌルヌル感が気になる方は石けん成分を使用しているボディーソープがおすすめと先述してますが、洗い上がりさっぱりもまた納得でした。

ミヨシの無添加せっけん泡のボディーソープは香料、着色料、防腐剤なども含まれていないので、肌への負担をとにかく抑えてさっぱり感を求める方におすすめです。洗浄効果は泡タイプなので丁寧に洗うことをしっかり意識することで洗浄効果は高められます。

より多くの成分を含むボディーソープでは、肌トラブルを起こしやすいという方は必要な成分のみを使用しているミヨシの無添加せっけん泡のボディーソープ試してみるといいですよ。

②保湿系重視ならロートケアセラ泡の高保湿ボディウォッシュ

とにかく保湿重視でという方におすすめしたいボディーソープはロートケアセラ泡の高保湿ボディウォッシュです。

ロートケアセラ泡の高保湿ボディウォッシュは選択洗浄技術を採用しています。肌に必要な油分や成分は保護しながら不要な汚れをしっかり洗浄することで肌への刺激を抑えてくれます。乾燥肌に悩む方、冬になると少し乾燥がひどくなる方などにおすすめのボディーソープです。

乾燥など肌トラブルを起こしやすい方は、肌トラブルを抑えるためにさらにケアが必要になってしまいます。お風呂上がりの肌トラブル回避のためにも保湿効果を期待したい方には679円で購入できるロートケアセラ泡の高保湿ボディウォッシュはいかがでしょう。

③高濃度成分から期待大の花王二ベアクリームケアボディウォッシュ

スキンケア商品としても有名なニベア。ニベアの青缶は万能アイテムとしても認知されています。手軽に持ち運べるニベアの青缶人気からも分かるようにニベアはとにかく必要の成分から多くの効果を期待させてくれる商品を開発します。

そんな信頼度も高いニベアから販売される花王二ベアクリームケアボディウォッシュも個人的におすすめのボディーソープです。個人的にと言いますが、実際花王二ベアクリームケアボディウォッシュの口コミはやはり高いです。

花王二ベアクリームケアボディウォッシュの人気の理由はまずコストです。492円と聞くとさほど安いとは感じないかもしれませんが、492円で購入するボディーソープから高濃度の保湿成分を肌に浸透させることができます。

ニベアと言えばハンドクリームが有名です。ハンドクリームに使用されている濃厚保湿成分は多くの方の手荒れを改善させてきました。その保湿成分をボディーソープにも使用することで肌の角質まで浸透させることができ
ます。

新たな商品を試すことに躊躇いがある方も、ニベア製品なら少し安心してお試しできるのではないでしょうか。

④泡立ち抜群!ダヴボディウォッシュプレミアムモイスチャーケア

愛用者も多い、ダヴボディウォッシュプレミアムモイスチャーケアの魅力はとにかく泡立ちの良さです。泡タイプが苦手という方、自分でしっかり泡立てて使用したいという方におすすめしたいボディーソープです。

ダヴボディウォッシュプレミアムモイスチャーケアをしっかり泡立てることで保湿成分のニュートリアムモイスチャーからの保湿効果が高まります。同じ製品なら使い方は特にこだわらなくていいというわけではありません。しっかり泡立てることで成分の効果をより感じられます。

449円とリーズナブルなダヴボディウォッシュプレミアムモイスチャーケアからしっかりと保湿効果を高めるためには、よりきめ細かい泡を丁寧に作ることが大事です。安くてもしっかり効果を期待したい!お得大好きな主婦なら誰しも望むことです。使い方を守り、保湿効果を実感してください。

⑤定番どころなら花王ビオレuボディウォッシュ

安売りセールで一度は試したことのある方も多い花王ビオレuボディウォッシュ。花王ビオレuボディウォッシュを初めて購入する時は安さ重視だった方も、使ってみて「あ、なんかいい」そんな感覚を抱きリピーターになっていきます。

ここまでおすすめしたボディーソープの中でも定価も一番安い433円で販売されています。さらに安売りをすると298円などの値札を目にすることもあります。

花王ビオレuボディウォッシュは洗い上がりしっとり!さらに保湿効果も実感できることで人気を呼んでいます。安売りの時にまとめ買いする方も増えていますがボディーソープとしての楽しみでもある香りを楽しめるのも魅力です。

花王ビオレuボディウォッシュは10種類のシリーズを用意しておりさっぱりタイプにしっとりタイプ、スマイルタイムシリーズなど好みのシリーズを見つけることができます。安売りの時に家族で違ったシリーズをなんて購入方法も手軽にできるので、家族みんなで使いながらも楽しみを変えられる花王ビオレuボディウォッシュ、やっぱり定番であり王道のボディーソープです。

ボディーソープおすすめ5選まとめ

ボディーソープは選び方を注意して必要な成分を含むボディーソープを安く購入する節約を意識しましょう。

高ければいいわけではありません。知識を身につけることで安く抑えられるアイテムなので是非参考にしてください。



-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です