欲求不満主婦必見!お金をかけずにできる5つのストレス解消法

-スポンサードリンク-

欲求不満主婦のための5つのストレス解消方法

主婦を続けることは忍耐です。変わり映えのない毎日を過ごしながら、やるべきことをこなさないといけないわけですからね。外に出て働く大変さもありますが、外に出ることで刺激を受けます。主婦には刺激がない!そんな毎日に嫌気がさしている方に、是非お金をかけずにできる5つのストレス解消法を紹介させてください。

お金をかけずにできるストレス解消法①毎日の買い物を楽しみに変える

主婦が取り入れられる解消法はどうしても限界があります。何も考えずにただ楽しいことをしていいのであれば方法はさまざまですが、主婦となるとそうはいきません。

そこで主婦ならでのストレス解消法を紹介しますが、まず簡単に取り入れられて、なおかつ効果的なストレス解消法として買い物の方法を変えるという方法があります。

毎日スーパーには行かなくても、日用品が切れたり食材がなくなると、私たちは買い物に行きます。「暑い中、面倒だな…」と感じる日もあればいい、「雨の中行くのは大変…」と感じながら買い物に行きませんか?いつの間にか買い物がストレスになるのも主婦だからです。

自分の洋服を買うために出かける買い物、ネットを見ながら購入するときは楽しいものですが、トイレットペーパーを買いに行く、野菜を買いに行くとなると急に義務感が強くなります。

大半が家のための買い物なので、続くと知らずにストレスに変わります。そこで買い物の方法を変えてみてはいかがでしょう。

簡単な方法ですが、いつも決まったお店での買い物よりも普段と違ったスーパーに行くだけで少し楽しみに変わります。見慣れた店員さんではないというだけでも主婦にとっては刺激になります。同じスーパーを利用しているといつの間にか利用しているお客さんもだいたい同じですが、違ったお店に行くだけで雰囲気が変わります。

面倒だと感じることを自分なりに少し変化を加えることで楽しみに変えるのも、ストレス解消法の一つです。どうせしなくてはいけないことなら、楽しみを感じられる工夫をしてみましょう。

お金をかけずにできるストレス解消法②お昼寝する

お昼寝なんてしばらくしていない…そんな方には特にオススメです。昼寝をすることで起き抜けにだるさを感じるという方も、昼寝の習慣をつけると体が慣れてきてだるさではなく爽快感を感じられます。

昼寝の時間なんて作れないという方も、昼寝をすることで体内時計が整い、朝の起床時間が早くなるでしょう。朝から活発に行動することができると、やるべきことの効率を高められて、その分時間に余裕ができます。

主婦の感じるストレスは自分の時間がないということです。育児中ならさらにこうした不満が募って行きます。旦那は働きに出てるといっても、昼食時間は確保できて、子どもに邪魔されることなく美味しく食べられます。

一つ一つの不満が大きくなるのは、ホッと一息つける時間が確保できないという環境にあるからです。しかしそんな中でも、1日のリズムを作りスムーズに過ごすことで、心に余裕ができます。

そのためには早寝早起きの習慣を身につけ、午前やるべきことをテキパキこなし、少し体を休める。昼寝の後にスイッチを入れ替え、残りの家事をテキパキこなす。疲れを感じる頃には自然と入眠体制に入る。

当たり前のこのリズムが作れずにいると、自分の時間がないとストレスになります。自分の時間として昼寝を習慣にしてみてください。生活のリズムが変わることで今まで面倒に感じていた家事も体が自然と動き、効率よく行うことができます。

子どもは親の生活リズムに合わせ生活します。お母さんが早く起きる人であれば、子どもも早起きになり、自然とお昼寝をしてくれます。また午後もお母さんの時間で行動することで夜の寝かしつけも楽になります。

子どもがいるから無理!ではなく、お母さんのリズムに子どもを合わせることで、子供のお昼寝に一緒に昼寝することができます。騙されたと思って一度生活リズムを変える生活を始めてみてください。私はこの方法でだいぶストレスを感じない生活を送れるようになりました。

-スポンサードリンク-

お金をかけずにできるストレス解消法③美味しいものを食べる

朝昼晩の食事作りも献立を考えることから始めないといけないので、本当に面倒です。家事の中でも料理が一番苦手という方は、毎日の食事がストレスになるでしょう。でも美味しいものを食べると人は心が満たされます。

食べることは健康のためにも必要ですが、心の健康にも大きく関係してきます。一人で食べる食事よりも誰かと一緒に食べる食事の方が美味しく楽しく感じられるのも、食べる行為は人を幸せにしてくれるからです。

そこでお金をかけずにできるストレス解消法として、楽しく美味しく食べられるご飯を意識することです。作る過程は誰でも面倒です。でも、食べたいなーと思ったものを作れるのは主婦の特権です。

自分で献立を考えないといけないわけですから、せっかくなら食べたいもの、美味しいものを意識して作るようにしましょう。もちろん健康面を考えることも重要ですが、やはり食べたいと思うものを作るというのも楽しむためには必要です。

1日3食のご飯作りでみんなが食卓を囲む、晩御飯は特に楽しめる時間に変えてみてはいかがでしょう。「美味しいねー」の感謝の言葉が素直に嬉しくなり、毎日のご飯作りも楽しみに変わってきます。

お金をかけずにできるストレス解消法④恋をする

「恋をする」なんて聞いて、鼻で笑う方もいるかもしれません。そんな方はきっと旦那さんに対してときめきなんて感じるわけがないと思っている方でしょう。何年も共に生活していると、居て当たり前、共に生活するために協力し合っている仲間的な感覚になります。

人は恋をすることで気持ちを高められます。キュンキュンすることは大事なことです。旦那さんに対して好きの感情はあるはずなのに、どこかに忘れてしまっていませんか?

旦那さんの好きなところ、カッコイイところ、尊敬できるところをもう一度考えて、旦那さんにも異性として見られるために努力をして見てください。化粧は出かける時だけなんて人も旦那さんに綺麗に思われたいと気持ちがあれば、意識が変わります。

旦那さんも急に身なりを気にするようになった奥さんに焦りを感じるはずです(笑)。旦那さんに恋をする!忘れかけてた感情を思い出すことで、女子力も高まり綺麗でいることに楽しみを感じ、夫婦関係も良好になりストレス解消につながります。

お金をかけずにできるストレス解消法⑤1人の時間を作る

そして最後に紹介するのは一人の時間を作るという方法です。なかなか一人で何も考えずに過ごす時間がないと、毎日の生活に張り合いも生まれません。生活の中には楽しみの時間もなくてはいけないのです。

一人でボーッとする時間を自発的に作りましょう。子育て中のお母さんも毎日24時間子どもといてストレスを感じないはずはないのです。子供を預けて自分だけ遊ぶということに罪悪感を感じすぎると、自分に返ってきてしまいます。

毎日子育て、家事だけをモクモクとする必要はありません。子どもも笑っているお母さんと過ごす方が何倍も楽しいわけですから、時には一人でボーッとする時間を作りましょう。

まとめ

お金をかけずに主婦ができるストレス解消法5つ紹介しましたがいかがでしたか?主婦となると取り入れられることは限られてきます。しかし生活を楽しむことはできます。少し視点を変えて、毎日の生活に楽しみを与えてください。主婦を楽しく続けるためにも大事なことですよ。今日からまた一緒に主婦業頑張っていきましょう!



-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です