人気の子供の習い事にかかるお金って?人気の習い事の平均月謝4選

-スポンサードリンク-

子供の習い事にかかるお金の平気

3歳過ぎたら習い事、これは当たり前

現在、3歳を過ぎたら何かしらの習い事に通わせることが当たり前となっています。

文化系から運動系など、実に様々です。

もちろん、子供の気持ちを尊重してやりたい習い事に通わせてあげることが1番良いのですが、親の希望もありますので、そのさじ加減が実に難しいところ。

しかし、幼児の際偶然通わせた習い事で思わぬ才能発揮することもよくある話です。

子供にはできるだけ多くの習い事に通わせたほうが良いと言われています。

小さいうちに様々な経験を積んだほうが、後々になってその経験が生かされるからです。

しかし、習い事には必ずお金がかかります。

子供たちがよく通っている習い事に関する費用はどの程度かかっているのでしょうか。

こちらで紹介していきます。

英会話教室は年間30万円のお金がかかる

英会話教室は、早い家庭では2~3歳から通わせているところが多いようです。

幼児の頭脳は非常に柔らかく、この時期に覚えた事は一生忘れないと言われています。

英語は世界の共通語と言われています。

頭の柔らかいうちに、英語をマスターすることができれば、大人になってからもグローバルな仕事や活動に期待できます。

さて、気になる英会話の月謝ですが、週一回通うペースで月々5~8千円の月謝が平均金額と言われています。

幼児の習い事としては、妥当な金額ではないでしょうか。

年間で約10万円程度と言うことで、家計にもそれほど大きな影響はありません。

どの程度の期間通わせるかにもよりますが、3年程度通わせれば日常のやさしい英会話はマスターできると言われています。

3年間で30万円程度…。この程度の金額で英語をマスターできれば割に合っていると考えて良いでしょう。

子供の習字教室はどのくらいのお金がかかるのか

字がきれいに書けるだけで、その人の評価が高くなることは良くある話です。

特に社会人になってからは、「きれいな字を書ける」というだけで几帳面で信頼できる人柄や、知的なイメージを読み手に与えることが出来ます。

また、進学や就職の際に必要となる書類に書く文字がきれいだとそれだけで印象が非常に良くなります。

字の練習は大人になってからは中々出来るものではありません。

幼児のうちからきれいな字を書けるよう、習字に通わせるのは非常に良い事です。

習字にかかる費用ですが、1ヶ月で3,000円から5,000円程度が相場と言われています。

一回の教室(1時間程度)で1,000円程度が時間単位の金額です。

習字は月謝もお手頃ですし、用意しなければいけない機材も筆や墨汁・習字用紙程度。

年間5万円程度の費用で、4年ほど通わせれば十分ですので約20万円で習字の基礎的なスキルをマスターすることができます。

-スポンサードリンク-

気軽に通わせるのにちょうど良い習い事かもしれません。

また、将来のためにも必ず役に立つ分野なので、通わせて損は絶対にありません。

年間12万円!意外と大きい子供のスイミングスクール代

体が弱い、すぐに風邪をひいてしまうようなお子さま。

また喘息持ち等のお子さまにはぴったりの習い事です。

水泳を始めてから、以前ほど風邪をひかなくなった、という事例は非常に多いです。

それに、左右対象に体を動かすので、バランスよく筋肉がつきますし、何より水中運動は持久力がつきます。

長年続けなくても良いので、3年程度通わせれば丈夫な体をつくることができるはずです。

さて、スイミングスクールにかかる費用ですが、1ヶ月8,000円~15,000円程度が相場です。

温水プールになりますと、維持費がかかりますので、どうしてもこれくらいのコストになってしまいます。

年間平均1万円として、1年で12万円。これを3年続ければ36万円程度。

この金額で丈夫なからだを作れるのであれば、納得できるのでは…?

また、スポーツジムなどが付属しているプールはサウナやお風呂などを利用することができますので、親子で通えばより絆を深めることができます。

ピアノはやっぱりお金がかかる!?音楽系の習い事の月謝

様々な楽器が存在する中、ピアノは最も重要視されている楽器です。

クラシック音楽はもちろん、ポピュラーミュージックに至るまで、楽曲は基本ピアノで作曲されているといっても過言ではありません。

ベースライン、リズム、メロディー、それぞれを1台で司る楽器はピアノしかありません。

音楽の才能があれば、将来仕事にも直結します。

また、両手の指先をバランスよく動かすため、頭にも良いとされています。

ピアノレッスンの月謝ですが週に1度、1~1.5時間のペースで月々1万円程度が相場です。

他の習い事に比べて少々高い金額設定となりますが、ピアノレッスンに通わせるご家庭は非常に多いようです。

ミュージックスクールのような生徒をたくさん抱えている所よりも、個人でじっくり教えてくれるレッスン先がお勧めです。

ピアノは年間12万円程度費用がかかり、長年通う方が多い習い事です。

10年間通ったとして120万円。

その他発表会のエントリー料等も発生するので厳密には150万円程度でしょう。

人気の子供の習い事にかかるお金って?人気の習い事の平均月謝4選まとめ

このように子供の習い事には年間5~10万円程度かかるのが相場のようです。

ある程度お金はかかりますが、知識やスキルの吸収が非常に早いので、本人にそれほど意志なくても、両親から何か提案して習い事に通わせるのはお子さまにとってとても良いことですよ。



-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です