すぐにできる!家にあるいらない不用品で売ってお金になる物10選

-スポンサードリンク-

家にあるいらない物を売って今すぐにお金をゲット!

みなさんは家の中にもう使わなくなったものや、不要なものはありませんか?

オークションやリサイクルショップにそれらを出すと、意外と高値で売れたり、こんなものも売れてしまうんだ?!という驚きの物もあります。

使わなくなった不用品が実は宝の山だった、ということもありうるのです。

そこで、今回は家にあるもので売ってすぐお金になるものを、いくつか紹介していきます。

1. 実はこれも売れる?!ブランド品の箱や袋

hukuro

意外かもしれませんが、ブランド品の箱と袋もオークションで売れます。

これは、リサイクルショップを運営している人がバックや、時計、小物を入れるときに使うために需要があるそうです。

リサイクルショップの人が店頭で不要になったブランド品を売る時に箱や袋が付いているのと、いないのでは売る時の値段にも差がつくそうです。

もちろん、使わなくなったブランド品を売るのもいいですね。

参考⇒買取プレミアム

2. 壊れた家電や携帯電話も売れる!

keitai

こちらも、リサイクルショップで修理後に販売するので、壊れていても売れるそうです。
また、リモコンや取扱説明書も、単体で販売できる場合もあるようです。

大型家電は、捨てるときにリサイクル券を購入するなどお金がかかってしまうので、壊れた家電は、捨てるのではなく販売することをお勧めします。

3. キッチンの奥に眠る結婚式の引き出物や、お中元

プレゼント

結婚式の引き出物が使っていないまま、キッチンの奥に眠っている方も多いのではないでしょうか?食器や、タオル類はもちろん、カタログギフトも期限が切れていなければ、オークションで出品できるのです。

また、箱や包み紙がそのまま残っていれば、価格も高く販売できます。
業界最安値水準!不用品回収なら【オールサポート】

4. 人気アイドルや芸能人が表紙のフリーペーパーにも値段がつく!

book

街中にあるフリーペーパーも、人気アイドルや芸能人が表紙の場合はオークションで販売できます。フリーペーパーは一定期間の間でしか流通しないので、その期間を逃してしまったファンの人達に需要があります。

また、地域限定のフリーペーパーとなると、さらに希少価値が上がります。

さらにジャニーズグッズは非常に高く売れるケースが多いので、要らなくなったジャニーズグッズは処分してしまうのも手ですね。

便利サイト⇒ジャニーズ買取専門サイト

5. マニアが泣いてほしがる車やバイクのカタログ、映画のチラシ、号外、レコード

cd

古い車やバイクのカタログは、モノによっては無料で貰って来たチラシやカタログでも、マニアの人がこぞって欲しがる場合があるようです。
人気アイドルが表紙であった昔の携帯電話のカタログや、人気芸能人が表紙の洋服ブランドのカタログも需要があります。

また、映画のチラシも、人気芸能人が載っているものから、アイドル、アニメ、洋物と需要が幅広く、古いものから新しいものまで、マニアやコレクターの人に人気です。
新聞の号外も期間限定で、しかも短い時間でのみの配布になるので、希少価値がつくようです。

昔のレコードも物によっては価値がついて、高く売れるようです。

6. お菓子のおまけについてきたあのシールやコレクションも!

ningyou-スポンサードリンク-

お菓子のおまけにシールや、バッジ、フィギュアがついてくるものがあります。
これも、コレクターやマニアの人が欲しがるもので、需要が多いです。

特にだいぶ昔に販売していて、今はもう売ってないものや、期間限定で販売していたものは希少価値が高いです。

7. ただでもらった販促用に作った非売品

novel

販促用に作った商品も販売できます。これは、お店に行っただけでただでもらえた商品や、懸賞で当たった商品、パンやドーナツを買って集め、シールで交換した商品などです。
非売品なので、もちろん持っている人が少なく、そのため希少価値も高いです。

また、街頭や店頭で配られているサンプルも、オークションで販売する対象になります。

便利サイト⇒不用品を高く買取り!スピード買取り.jp

8. 懐かしい!昔使っていたおもちゃ

omocha

昔使っていたプラモデルやLEGO、リカちゃんや、リカちゃんやシルバニアなども販売できます。
再利用できますし、ファンやマニアの人が泣いて喜ぶものかもしれません。

また、ファミコンやスーパーファミコンのカセットも希少価値が高いです。
もし、捨てずにまだ持っていたらチャンスかもしれません。

便利サイト⇒おもちゃ買取りトイフォレスト

9. 使わなくなった教科書や参考書、赤本も!

book

もう使っていない教科書や、参考書、赤本も販売できます。
教科書を安く買いたい人や、買いそびれてしまった人に需要があるようです。

東大生が使っていた参考書や赤本は、マーカーが引いている方が参考になると、ゲン担ぎという意味もあり、プレミアがついたりするそうです。
また、子供さんが中学生になって使わなくなったランドセルも販売できます。

中古でランドセルを買って使う方もいますし、海外の人たちにランドセルが人気、という理由もあるようです。有名メーカーのランドセルでしたら、意外と高く売れるようです。
結構何でも売れてしまうものなのですね。

10. こんなものまで?!意外に売れる家にある不用品

iranai

その他にも家の中にある古くて使えそうにないネジや、紙でできた卵パック、トイレットペーパーの芯、空き缶のプルタブ、ペットボトルの蓋、フリスクの空ケースなどはそれぞれ、まとめて販売ができるようです。
再利用したり、工作に使ったり、アートにしたり、使い方は様々だそうです。

皆さんも、家の中を探したらもう捨ててしまった、と思っていたおまけの品や、シール、希少価値の高いおもちゃなどが出てくるかもしれません。
それらは、意外とお宝につながる可能性があります。

ただし、家にあるいらない物は業者やリサイクルショップに売るとかなり安い値段で買い取られてしまう事がほとんどです。

今すぐにお金が必要。という方は物を売ってお金を用意するより、お金を借りた方がお得。

プロミスでしたら大手の三井住友フィナンシャルグループに属しているSMBCコンシューマーファイナンスが運営していますので安心ですし、フリーキャッシングですので目的に関係がなくお金を借りられます。

郵送物などもないので誰かにばれるという心配もありません。

5万円でも金利は500円、10万円でも1000円程度なので物を売って損をするより絶対にお得です。

また、プロミスは初回の方なら30日間無利息でお金を借りられるのも大きなメリットのひとつです。

※30日間無利息を記載する際は「※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミスの簡単3秒審査はこちら

参考にしてみてください。



-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です